• 東京喰種:re 第12話 夜明け Beautiful Dream

    東京喰種:re 第12話 夜明け Beautiful Dream提供:ショウタイム

  • 東京喰種:re 第7話 心覚え在りし日々 mind

    東京喰種:re 第7話 心覚え在りし日々 mind提供:ショウタイム

  • 東京喰種:re 第1話 狩る者たち START

    東京喰種:re 第1話 狩る者たち START提供:ショウタイム

  • 東京喰種 トーキョーグール√A 第12話 研

    東京喰種 トーキョーグール√A 第12話 研提供:ショウタイム

  • 東京喰種トーキョーグール 第8話 円環

    東京喰種トーキョーグール 第8話 円環提供:ショウタイム

  • 東京喰種トーキョーグール 第4話 晩餐

    東京喰種トーキョーグール 第4話 晩餐提供:ショウタイム

  • 東京喰種 トーキョーグール√A 第1話 新洸

    東京喰種 トーキョーグール√A 第1話 新洸提供:ショウタイム

  • 東京喰種 トーキョーグール√A 第7話 透過

    東京喰種 トーキョーグール√A 第7話 透過提供:ショウタイム

東京喰種シリーズ特集

全世界のシリーズ累計発行部数3500万部突破の大人気作!最新『東京喰種トーキョーグール:re』も見逃し配信中♪

東京喰種トーキョーグール

東京喰種トーキョーグール

『僕は小説の主人公でも何でもない……だけど……もし仮に僕を主役にひとつ作品を書くとすれば――それはきっと、悲劇だ。』

東京に潜む『絶望』。それは、人々に『死』以上の恐怖を与える怪人――“喰種”(グール)。
彼らはヒトに紛れ、ヒトを狩り、その死肉を喰らう。食物連鎖の頂点に君臨する“喰種”に怯えながら、人間たちはこの『間違った世界』を生きていた。 読書好きの大学生・カネキは、行きつけの喫茶店「あんていく」にて、リゼという少女に出会う。年齢や境遇、読書の趣味も同じという事で、急接近する二人だが……
『赫子(かぐね)』と呼ばれる捕食器官を用いて人間を襲い、その殺傷能力の高さから「化け物」と恐れられる“喰種”だが、彼らが生きる方法は、ヒトを喰う以外に存在しない。 カネキは、この歪んだ世界に疑問と葛藤を抱きながら、逃れようのない負の連鎖に巻き込まれていく。

東京喰種トーキョーグール√A

東京喰種トーキョーグール√A

悲劇、2周目―。

人間の死肉を喰らう怪人“喰種”が潜む街――東京。 大学生のカネキは、ある事故がきっかけで“喰種”の内臓を移植され、半“喰種”となる。 人を喰らわば生きていけない、だが喰べたくはない。 人間と“喰種”の狭間で、もがき苦しむカネキ。 どちらの世界にも「居場所」が無い、 そんな彼を受け入れたのは“喰種”芳村が経営する喫茶店「あんていく」だった。 そしてカネキは自らが“喰種”と人間、 ふたつの世界に「居場所」を持てる唯一人の存在であると知る。 互いが歪めた世界を正すため、 カネキは“喰種”と人間の想いが交錯する迷宮へと立ち入るが…。 ――僕は“喰種”だ―― 全てを守れる「強さ」を欲したカネキが取った究極の選択は、 自らの人間的な部分を葬り“喰種”として生きることだった。 走り出してしまった決意。暴走する優しさ。 「強さ」の果てに、カネキが見たものとは…? 原作者・石田スイが紡ぎ出す、もうひとつの「東京喰種」が幕を開ける。

東京喰種:re

東京喰種:re

僕たちは、”喰種”を駆る。

”群衆に紛れ、ヒトの肉を喰らう。 ヒトの形をしながら、ヒトとは異なる存在…“喰種(グール)”。 “喰種”を駆逐・研究する〔CCG〕は、あるひとつの命題を果たすため、実験体集団を新設する。 ──その名は「クインクス(Qs)」。 「まともな人間」ではない彼らと、佐々木琲世一等捜査官が “ 東京(このまち)” で向き合うものとは──!? 「東京喰種√A」の2年後を描く新章「東京喰種:re」いよいよ始動。