『オーシャンズ』シリーズ特集

『オーシャンズ8』公開記念!史上最強の犯罪ドリームチーム”オーシャンズ”シリーズ特集

オーシャンズ11(2001年)

オーシャンズ11

ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツら豪華スターによる史上最強の強盗団誕生!

仮釈放されたカリスマ窃盗犯ダニー・オーシャンは、ホテル王ベネディクトがラスベガスに隠し持つ1億5000万ドルの大金を狙っていた。 オーシャンは計画遂行のため、トランプ師ラスティー、スリの達人ライナス、爆破の達人バシャー、元カジノ・オーナーら腕利きだがクセのある11人のスペシャリストを集め、犯罪ドリームチームを結成する。

オーシャンズ12(2004年)

オーシャンズ12

映画史上最大のドリーム・キャストによるクライム・コメディ第2弾! 前代未聞の強奪計画が始まる!

前回のヤマで手に入れた1億6千万ドルの大半をすでに使い果たしてしまったオーシャンと仲間たち。一方、1億6千万ドルを奪われたラスベガスのカジノ王テリー・ベネディクトは、その金を取り戻すべくオーシャンズたちの命を狙っていた。
さらにはヨーロッパ最高の強盗“ナイト・フォックス”が、オーシャンズに挑戦状を叩きつけてくる。一方その頃、凄腕女捜査官イザベルは、オーシャンズ逮捕に向けて動き出していた。
こうして追い詰められた彼らは、再び前代未聞の強奪計画を実行することにする。アムステルダム、パリ、ローマを舞台に、前作に引き続きスティーブン・ソダーバーグが監督を務め、超豪華キャストにはキャサリン・ゼタ=ジョーンズが加わった。今度のラッキー・ナンバーは“12”!

オーシャンズ13(2007年)

オーシャンズ13

豪華スター競演のクライム・コメディ第3弾! 今回の冷徹な宿敵役を、名優アル・パチーノがふんする。

きっちり借りを返せる勝算はどのくらい?
ダニー・オーシャン率いる“オーシャンズ”にとって何よりも大切なのは仲間。さまざまな難関を突破してきた彼らにとってでさえ、もっともハードルが高く、リスクの大きいカジノを襲うとなれば、その仲間を守るためだけだ。だが、今回のターゲット“バンク”カジノに侵入するには運以上の何かが必要だった。冷酷無比なカジノ経営者のウィリー・バンクは、パートナーにすると約束したルーベン・ティシュコフを裏切り、失意のルーベンは瀕死の状態で病院のベッドに横たわる。
そのとき、バンクはまさか自分にとんでもないしっぺ返しが飛んでくるとは思いもしなかった。だが、ダニーにとって、ルーベンは仲間であり、師でもある。そこをバンクは甘く考えすぎた。ものすごく甘く。
オーシャンはバンクの地位を失墜させるべく、ラスティー、ライナスらかつての仲間たちを再招集する!

HOME
アダルトNEW
初めてご利用になる方へ
その他のサービス
BIGLOBE無料会員登録