バレンタイン特集

バレンタインデー

バレンタインデー

『プリティ・ウーマン』の監督と超豪華キャストが贈る、ロマンチック・ラブストーリー。

一番大事な人が誰かがわかる、一年にたった一度の特別な日“バレンタインデー”一年にたった一度、この星が愛の言葉できらめく日がある。2月14日、バレンタインデー。それは、あなたにとって一番大事な人が誰かがわかる、特別な日。勇気を出して告白した想いが一瞬で破れたり、単なる友人のはずがかけがえのない人だと気付いたり……この日、すべての人が、24時間限定のセンチメンタルなラブストーリーの主人公なのだ。そんな世界共通のロマンティックな一日に注目したのが、今も恋愛映画の最高傑作のひとつとして絶大なる人気を誇る『プリティ・ウーマン』の監督、ゲイリー・マーシャル。描かれるのはロサンゼルスを舞台に、年齢も職業も愛のかたちも様々な、男女15人のバレンタインデー。その日、15人それぞれがすべてを懸けた愛の行方は……?

幸せのレシピ

幸せのレシピ

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ x アーロン・エッカートの共演で贈る、日々がんばるあなたに贈る、とっておきのハートフル・ロマンス!幸せは、ほんのちょっとの“さじ加減”。

ウズラのトリュフソースにぴったりのお料理は?マンハッタンの高級レストランで料理長を務めるケイト(キャサリン・ゼタ・ジョーンズ)は、どんな仕事も完璧にこなす仕事人間。一方、レストランの副料理長としてやってきたニック(アーロン・エッカート)は、自由とオペラを愛する陽気な性格。そんなケイトが姪(アビゲイル・ブレスリン)を引き取ることになり物語は動き始める。セラピスト(ボブ・バラバン)に「人生にも料理の本があって、正確なレシピがあればいいのに」と告白するケイトだったが…。
人生への溢れる愛情(と素晴らしい料理!)を織り交ぜながら、一人の女性がキッチンより大きな世界を発見していく物語。美味しくてちょっとだけスパイスのきいた、ケイトのレストランで人生を変えてみませんか?

めぐり逢えたら

めぐり逢えたら

きっといる、運命の人。恋はクリスマス・イブに始まり、愛はバレンタイン・デーに訪れる。

最愛の妻を失ってい以来、夜も眠れないほどの哀しみに沈むサムは、息子のジョナとともに寂しいクリスマス・イブを迎えようとしていた。父を気づかうジョナはラジオの人生相談に電話し、「パパに新しい奥さんを」とリクエスト。息子に続いてしぶしぶ電話口に出たサムはやるせない胸の内を切々と告白、アメリカ中の涙を誘う。遠く離れたボルチモアで放送を聴いたアニーも、サムの告白に涙した一人。結婚を間近に控えたアニーだが、まるで運命の“マジック”に操られるように見ず知らずのサムに魅かれていく。そしてバレンタインの夜、ついに愛の奇跡が訪れた……。

チャーリーとチョコレート工場

チャーリーとチョコレート工場

ジョニー・デップ×ティム・バートンが贈るファンタジック・ムービー。摩訶不思議な工場見学が今、始まる!

貧しい少年チャーリーは、謎のチョコレート工場の工場見学の応募に見事当選! 食いしん坊の肥満少年、大金持ちのわがまま娘などの個性的な子供たちと一緒に、チャーリーは工場見学へと向かうことに。出迎えてくれたのは、15年も工場に引きこもっていた伝説の工場主ウィリー・ウォンカ。彼に案内された先に広がっていたのは、チョコレートの川、キャンディでできた木、砂糖菓子の舟などの奇妙キテレツな光景だった!

キッズ・イン・ラブ

キッズ・イン・ラブ

きみに出会って、人生がカラフルに輝く―

大学入学をひかえた夏休み。ジャックの予定といえば、親が勝手に決めたインターンシップがあるくらい。いつも「人生にはもっと“何か”があってもいいはず!」と口にしながらも冴えない日々を過ごしていた。しかし、そんなある日、美しいイヴリンと出会ったことで、ジャックの人生は一変して輝きだす―自由奔放なイブリンと、ハイクラスな仲間と過ごす刺激的で充実した日々。この華やかな世界が、ずっと続くと思っていた…

マイ・ブルーベリー・ナイツ

マイ・ブルーベリー・ナイツ

豪華キャストで贈る極上のスイーツのようなラブストーリー!

ニューヨーク。恋人の心変わりで失恋したエリザベスは、彼の家の向かいにあるカフェに出入りするようになる。毎晩ブルーベリー・パイを残しておいてくれるカフェのオーナー、ジェレミー。「ブルーベリー・パイが売れ残るのは、ブルーベリー・パイのせいではないんだよ」。彼と交わす会話に、心が慰められるエリザベスだったが、二人の距離が縮まったかに見えたある日、失恋相手が新しい恋人といるところを見てしまい、突然ニューヨークから遠い旅へ出る。出会った人々の人生と、自分の人生を照らし合わせて、エリザベスは思う。「人を愛し、信じることっていったい何なんだろう」・・・それを真っ先に伝えたい相手がジェレミーだった。「あなたのブルーベリー・パイは世界一おいしい」。エリザベスはジェレミーが待つニューヨークへ戻りたいと思い始めた・・・

そんな彼なら捨てちゃえば?

そんな彼なら捨てちゃえば?

男子禁制のガールズ・トーク・ムービー。男、彼、夫について話すうちに見えてきた本当の幸せとは?

電話が来ない―忙しいのよ。結婚しない―愛があれば関係ないわ。浮気してる―正直に打ち明けてくれたの。いいえ―彼はあなたに気がないだけ 。
同じ会社に勤めるジジ、ジャニーン、ベスはプライベートでも仲良し。何度失恋しても前向きなジジは、ジャニーンが紹介した男に一目惚れするが、初デート後の連絡はナシ。一方、ベスは、同居7年目の恋人との別れを宣言する。幸福に見えたジャニーンも夫の浮気が発覚する。勇気を出して、男のホンネに向き合った彼女たちに、見えてきた本当の幸せへの道。それぞれが選んだ、最高のパートナーとは──?

ブルーバレンタイン

ブルーバレンタイン

R・ゴズリング、M・ウィリアムズ競演の傑作ラブ・ストーリー。ひと組の夫婦を通して描く愛の終焉と誕生。

ディーンとシンディの夫婦は娘のフランキーとの3人暮らし。長年の勉強の末に看護師の資格を取り、病院で忙しく働く妻・シンディ。一方、夫ディーンは朝から酒を飲みながらペンキ塗りの仕事をやり過ごしていた。出会った頃のディーンはユニークで、人を喜ばせる才能に長けた青年だったことを知るシンディは、ただ惰性的に生きる今の夫の姿に大きな失望感を抱いていた。

今ドキ女子の恋愛ショコラティエ

今ドキ女子の恋愛ショコラティエ

エジプト人女子と、イタリア人伊達男が巻き起こす恋愛騒動を描いたラブ・コメディ!

自立心が強く、恋にも仕事にも一生懸命なナワルは、自由を謳歌しようとするが、しかし彼女にはエジプト人で頑固なチョコレート職人の父がいた。ナワルには実直なエジプト人と結婚してほしいと願う父だったが、当のナワルはクラブへと繰り出し、ひとりのイタリア人と出会う。彼はいかにも軽薄そうな男性だったが、ナワルは会っていくうちに彼の真摯な心を受け止めていく。

神さまがくれた娘

神さまがくれた娘

ひたむきな親子の愛を描いた感動作!一番大切なものは、パパが教えてくれる。

チョコレート工場で働くクリシュナは、6歳児程度の知能しかないが、嘘をつかない正直者でみんなに愛されていた。そんな彼も結婚をして子どもを授かるが、妻のバーヌマティは娘を遺して亡くなってしまう。娘にニラー(お月様)と名づけたクリシュナは、周囲の助けを借りながら彼女を育てるのだった。時は流れ、ニラーは素直で可愛らしい5歳の女の子に。そんなある日、街の有力者であるバーヌマティの父は、クリシュナ親子の存在を知り、「子どものような親に子育てはできない」と、ニラーを連れ去ってしまう…。

雲の中で散歩

雲の中で散歩

言葉を失うほどの色彩美溢れる映像と、切ないロマンスが織りなす珠玉のラブストーリー。

戦争が終り、故郷に帰還した若きG.I.。彼を待っていたのは、港に出迎えにもこない冷めた新妻と、彼女が勧めるチョコレートのセールスという仕事。消えうせた愛に傷つく彼。社用でサクラメントに向かった彼は列車の中でつわりに苦しむ女性と知り合い、彼女の話に耳を傾ける。それが運命の出逢いとは気づかずに……。

トムとジェリー 夢のチョコレート工場

トムとジェリー 夢のチョコレート工場

トムとジェリーがくり広げる ドタバタ・ファンタジー・アドベンチャー!

おなじみの物語をベースに、あのネコとネズミが“お菓子”な冒険を繰り広げる『トムとジェリー夢のチョコレート工場』。心の優しい男の子 チャーリー・バケットと仲良くなったトムとジェリーは、友情の証に彼の夢を叶えようと大奮闘。その甲斐あってか、チャーリーは見事にゴールデン・チケットを手に入れ、みんなで魔法のようなウォンカの工場見学に出発です。ひとたび工場の中に入れば、そこは見てはビックリ聴いてはウットリ、まさしく“奇想天外な別世界”。何もかもが美味しそうなウォンカの王国で、はたしてチャーリー達は誘惑の罠をくぐり抜けられるのか? 児童文学不朽の名作を、トムとジェリー風味でお試しあれ!